魂の筋トレなう

魂の浄化師は、ひたすら内観するのです。
魂の筋トレなのです。

外側に映る、イラッとさせてくるあいつらも、
全部全部全部、自分なのです。 

(自分の許せないとこ、禁止している事柄→自分から自分への攻撃となる→それをする他人が外側として反映される→気づいて腑に落ちると相手が消える・何も感じなくなる)

何かあるんだよね、こうしたらママに嫌われるとか。
当時のママは言い方のキツイ人だったから
「役に立たない」「さっさとしなさい」「遊ぶことばかり考えるんじゃない」「そんなに男と歩きたいか」とか、諸々。



(ここまで書いて肩が重くバキバキなのを感じたので、
そのまま首や肩を揺らして体感に集中。)



天使=悪魔、みたいな話を聞く機会があり。
両方、どちらの自分も使いこなそうと思ったの。

正直、共感だけしろってんなら、いくらでも出来るんだよ、だけどそれじゃスッキリして終わりじゃん。


行動して、何か起きても、怖いと感じたとしても、
もう今のあなたなら受け止められる。
もしくはあなたの仲間達と一緒に、助けてもらって「あなたが受け止める」んだよ。


どんどんバトりなさいよ。
「あいつがああだから」なんて、泣き寝入りなんて、ちっともあなたらしくないよ!


言い回しとか、言葉の引き出しとか、ああ言われたらこう言う。
作戦を立てるの、おしゃべり得意な人に助けてもらってさ。


根本に「あなたが好き」とか「ここをより良き場にしたい」
なんでもいい、あなたの信念があれば。
共通項を探って、落としどころを見つけるんだよ。


できるできるできる!
大丈夫だよ。
さ、早くオオゴトにしましょうよ!

未来の私から、今の私へ。

0コメント

  • 1000 / 1000